地産素材でみんなが笑顔になる 兵庫県 香住 旅館 温泉 民宿さだ助

お電話でのご予約・お問合せ
TEL:0796-36-0772
 > メールでのお問合せはこちら

さだ助ブログ

さだ助HOME > 女将のeclat(エクラ)なお話

女将のeclat(エクラ)なお話

2・・3日、お天気すぐれませんでしたが、今日は、お天気になりました。朝、主人が、せりを終えて帰ってきたら、「宿院とこが、じゃこ干しとるしけん、見に行くか?」と声かけてもらい、軽トラで、そこまで行きました。主人は「宿院」と呼びますし、私は、「しょうちゃん」と呼びます。実は、この方、【宿院正雄商店】の「宿院正一」---しゅくいん・しょういち  さんで、主人とは同級生!つまり、幼馴染みなんです。ちょっとした、「こだわり派」で、じゃこも、昔ながらの天日干しを守っておられます。運良く、「しょうちゃん」がおられ、いろいろと話をしてもらい、手のひらに、チョコットだけ、貴重な干したてのジャコを頂きました。柔らかくて・・・おいしかったです。もうちょっとだけ・・・とは、言いにくかったです。(我慢)  アッそうそう!カラスと猫に注意しておかないと、ちょっとしたスキに食べられるのだそうです。見張りも必要だとか ・・ そりゃ、大好物ですよね。この、香住においても、じゃこを取り扱っておられる所は少ない為、ほんまもんに出会えたこと光栄に思っております。(照れるワー)     しょうちゃん!香住のうんめえもんを守っていかーでぇー!      女将    きよ美       【photo  by  kiyomiP6130408.jpg
| トラックバック(0)

田植えも先月終わり、夜になれば宿の周りの田んぼから、「カエルの大合唱」がきこえてきます。にぎやかです。日中、雨の止んだ時をみはからって、宿から数分離れてる「さだ助」の田んぼの様子を見てきました。少し、大きくなり、田んぼの中に、「サギ」がいました。苗を踏まんといてよー!といっても、わかんないですよねー。     のどかーなひと時を過ごしてきました。   でも、イノシシ対策に電機柵をはってるんですよー。穂がなりだしたら、要注意!獣との戦いがまってます。    女将   きよ美     【photo  by  kiyomi】P6100401.jpg

| トラックバック(0)

今日は、朝からよく降りました。乾かそうと思い外に出してたポリタンクも、昨夜に取り込むのを忘れた為、結局乾くどころか、濡れてしまいました。(よく、するんですよねー) さて、先日、地元の香住一中の生徒が職場体験---トライヤルウイークに2人来てて、その、数日間の体験の感想を手紙にして、持ってきてくれました。幾つかの作業内容の中でも、料理長に学んだ、「魚のお造り」が印象に残ったようです。その他のことでも、将来きっと役に立つ時がくるので、その時は「さだ助」を思い出してほしいなぁー。又、それぞれの夢を是非とも実現してほしいと思います。チャンスは訪れます!そのタイミングを逃さないように、運をつかんでほしいです。2人に会えて、とても楽しかったです。   女将    きよ美      ps::no  photo  desu・・

| トラックバック(0)

こんばんわー!  今、しとしと雨が降っております。そのお陰で、日中見てると、山々の木々がくっきりと、鮮やかな緑色になって、植物達も潤ってる様に思います。さて、お気づきの方も多いことと思いますが、H・Pに度々登場されてる女性・・・気になりますよね・・・彼女は、【りょう-Ryo】さんです。大阪在住の方で、縁あって撮影を快く引き受けていただき、画面を通してですが、雰囲気を和らげてくれてます。改めて、ありがとうございました。スタイル抜群なので、さぞかし、食べ物もコントロールされてると思いきや、「あまり気にしてませんので、甘い物OKですよ!」と言われ、返って、こちらの緊張も解けました。長時間にわたる撮影でしたが、他のスタッフの方とも、和気あいあいされてたので、その表情が画像からも伝わってきてます。私が、思うに、クールな表情の【Ryo】さんも良いですが、やっぱり、笑顔の方が素敵ですし、好きですねー。多数ある中の、お気に入りの一枚が、これです。  又、毎日お忙しいことと思いますが、御身体ご自愛くださいませ。DSC_0402.jpg     女将  きよ美

| トラックバック(0)

本日も良い天気で、汗ばみましたねぇー。無事、自然学校の【地引網】も終わり、大漁だったそうで・・・やれやれ♪   ところで、ちよっとした買い物は、愛車?(軽バン)で5-6分の所の、店に行くのですが、その車の置いてある付近で 【紫陽花】を見つけたんです!   いつの間に? 気づかなかったわぁー。でも、この季節には、欠かせない花なのに、気づかなかったなんて、心にゆとりが無いのかな?なんて、思ったりして・・・ですが、やっぱり、自然の物を見ると、落ち着きますし、自然が作る色に敬服します。ところで、この場所に咲いた、この色の表す意味は、『酸性土壌』の物でしょうか。少し、離れて咲く、種類の「紫陽花」は、薄紫+ピンクです。まぁ、深く考えずに、「きれいだなぁ」で留めておきましょう♪   本日、蕾みだったのが明日には、咲いてるかもねぇ♪      女将   きよ美      【photo  by  kiyomi】img917.jpg

| トラックバック(0)

アジが手に入ると、大きさによってですが、焼くか、煮るか、揚げるか、刺身にするかのどれかの料理方法になりますよねー。  本日、我が家は、ちょっと小さめでしたので、料理もブツブツ切るだけですので、焼いて二杯酢につけました。アジの身に、二杯酢がしみこみ・・・・何匹でも食べれて、とても大好きです。この、梅雨時に、おすすめの一品です。     女将   きよ美       【photo by kiyomi】img909.jpg

| トラックバック(0)

6月6日に、ホームページリニューアルオープンしました。(パチパチ)   何回もチェックはしてたものの、ちよっとした表現や、写真に手直しが必要に・・・そこで、今朝、9時30分に、デザイン会社の方と再度打ち合わせとなりました。そんな中、スタッフに混じり参加してたのが、  ipad    指で、右・・左・・上・・下・・なーんて操作し、反応も良いし、画像も良し!とても大活躍!   少しは時代にのれたかなぁーなんて・・・思ったりしました。徐序に手直しが入ると、雰囲気も変わり、思いがもっと伝わるようになりますね。    今夜は、後輩の友達が来て、リンパマッサージをしてくれます。明日の朝は、少しは、変化してるかも・・・楽しみです。      女将   きよ美    【photo   by   kiyomi】blog6.7.JPG

| トラックバック(0)


女将花画像.jpg

 

「よう 来なったなぁ」で親しい人を迎える。

いつも そんな風で ありたいと願います。

ひとつの出会いから会話が生まれ、香住らしさの
料理や おもてなしで 旅の思い出づくりができ 感動へと繋がる。
その感動を お客様と共感できることに 私達は喜びを感じます。

皆様に 出会えたご縁を大切に 今日も進んで参ります。

はよー 会えるよーに 待っとるしけん 来ねーよ。

女将 松下きよ美  【photo by kiyomi】

前の10件 1  2  3  4





タグクラウド

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
Copyright (C) 2011 Sadasuke All rights reserved

なごみの香風の宿 「さだ助」
〒669-6564 兵庫県美方郡香美町香住区下浜634 
TEL/0796-36-0772 FAX/0796-36-4077


aaa aaa